那須塩原市
西那須野観光協会

spot

観光

NISINASUNO

西那須野 日本遺産を巡る旅

美しい参道 大山参道

西那須野の観光地を紹介 | 西那須野観光協会

大山参道

栃木県那須塩原市下永田2-3

明治時代に活躍をした元勲・大山巌(いわお)元帥とその家族の墓である大山墓所に通じる参道となります。大山参道を含む那須野が原一帯は平成30年(2018)に「明治貴族が描いた未来~那須野が原開拓浪漫譚~」として日本遺産に認定されました。参道は全長が約200mあり、秋はもみじの紅葉が絶景のスポットです。

明治の元勲 大山巌が建築した大山記念館

西那須野の観光地を紹介 | 西那須野観光協会

大山記念館洋館

栃木県那須塩原市下永田4-3-52

大山記念館は、明治の元勲・大山巌元師が開設した大山農場に建てた和風と洋風の2つの別邸からなります。大山は、明治14年(1881)にいとこの西郷従道と共に加治屋開墾場を開き、34年(1901)に両人で分割して、大山農場が発足しました。大山農場発足後間もなく、農場事務所の敷地内に和風別荘が建てられ、その後、農場で焼いた煉瓦を利用して、素朴で重厚な造りの洋館が、和館と廊下でつなぐ形で隣接して建てらました。洋館は平成7年(1995)に栃木県の有形文化財に指定されました。
見学の際は那須拓陽高校へお問い合わせ下さい。

陸軍大将 乃木希典が自ら設計した乃木希典那須野旧宅

西那須野の観光地を紹介 | 西那須野観光協会

乃木希典那須野旧宅

栃木県那須塩市石林820

乃木別邸は、陸軍大将乃木希典(まれすけ)が、自ら設計した建坪53坪の木造瓦葺の建物です。乃木大将は、石林のこの地をこよなく愛し、通算4年間、明治25年(1892)この別荘で静子夫人と過ごし、自ら鍬(くわ)や鋤(すき)を握って農作業にいそしみました。現在の別邸は、1993年(平成5年)に再建されたものです。外観のみ見学することができます。

烏ケ森の丘から西那須野を一望できるスポット 烏ケ森の丘

西那須野の観光地を紹介 | 西那須野観光協会

烏ヶ森の丘

栃木県那須塩原市三区町5-6

明治18 年(1885)那須疏水開削の起工式が挙行された場所で、丘の上からは三島通庸が農場内を区画整理した「碁盤の目」と呼ばれる街並みを見渡すことができます。烏ヶ森の丘公園内には桜、あじさい、つつじなどが植えられており、花の名所としても知られています。

明治維新後内閣総理大臣を努めた松方正義の別邸

西那須野の観光地を紹介 | 西那須野観光協会

松方別邸

栃木県那須塩原市千本松(千本松牧場内)

松方正義(公爵・内閣総理大臣)が自身の農場内に、明治36 年(1903)に建てた西洋風の別荘です。現在も広大な敷地を擁する千本松牧場内にあり、当時の姿を色濃く残しています。

日本遺産を詳しく学べる博物館 那須野が原博物館

西那須野の観光地を紹介 | 西那須野観光協会

那須野が原博物館

栃木県那須塩原市三島5-1

那須塩原市にある総合博物館「那須野が原博物館」には、情報満載の「日本遺産紹介コーナー」があります! 旧青木家那須別邸をモチーフとして作られたコーナーには「明治貴族が描いた未来~那須野が原開拓浪漫譚~」のストーリーや構成文化財の地図、ストーリーに登場する人物の紹介などのほか、華族農場にまつわる博物館の所蔵品を、定期的に入れ替えながら展示しています。 必見は、精巧に縮尺した華族農場の模型!中をのぞくと、暖炉の日の揺らめきまで表現されており、その仕事の細やかさに驚くことでしょう。

フォトライブラリー

「フォトライブラリー」では、西那須野の各観光スポットの画像を公開しています。西那須野ではみんなで楽しめるレジャースポットが多数あります。

乃木希典那須野旧宅

烏ケ森公園

空撮写真

乃木神社

千本松農場跡に建つ別荘

千本松牧場

オススメスポット

西那須野のオススメの観光スポットはココ!

西那須野観光協会事務局
(那須塩原市西那須野支所産業観光建設課内)

〒329−2792
栃木県那須塩原市あたご町2番3号
平日:8:30〜17:15
fax:0287−37−5116

電話 メール
Copyright © 2021 All right reserved 西那須野観光協会
Translate 翻訳 »